おかねもちおさん❤️

5次元🤚のおかねもちおさんがあなたに愛❤️とお金💴のエネルギー⚡️を送り続けるブログです❤️

休みたいのに休めない⁉️

f:id:okanemochiosan:20191010231035j:image
題『ふぁ〜ああ〜 』

 


あっ みなさん ‼️
おはようござっいやこんばんは‼️
5次元 のおかねもちおです

 


あ〜それにしても眠いな〜
みなさん も今日のもちお
みたいに疲れちゃって疲れちゃって
休養が必要な時ってありますよね〜


でもみなさん は
肉体 を持っていらっしゃるので
多分いや絶対5次元 の
もちお 達よりも『疲れて体が
動かないよ〜 』っていう感覚を
実感されているのでしょうね〜

 


だけどそういう時にはね〜‼️


まず‼️心や体を休める
サイクルが誰しもある‼️


という事を思い出して
くださいね〜

 


でもそうはいってもさ〜
自分が休む事を許せない時
って何故だかあるんだよね〜⁉️


というのも
体はやむなく休めたとしても
あなたの思考 が


『今日休んでいいの⁉️』
『休んだら大変じゃない⁉️』
『誰かに迷惑をかけちゃう⁉️』
『無責任じゃない⁉️』
『クビになっちゃわないかな⁉️』


な〜んて疲れているあなたに
追い打ちをかけて来る事が
あるのですよね〜

 


こういう状態ってさ〜
せっかく体を休めていても
心は休まっていない状態
だよね〜


なんかはたから見ると
すごくかわいそうじゃない〜⁉️


だって疲れててすごく
休養が必要なんだよ〜⁉️


でも具合が悪くなった事自体
何かすごい『大罪』でも
犯したかのような気持ちに
なってしまう方って結構
いらっしゃるのですよね〜

 


またこのように自分が何か
罪を犯したかのように
思ってしまう気持ちの事を
『罪悪感』と言いますが
この『罪悪感』は結構厄介でして
この『罪悪感』が強いと
自分に鞭打ってでも容赦なく
仕事をさせてしまったり
もしくは仮に体を休めたとしても
休んだ事に対して自分の事を
責め続け無意識に自分に
罰を与えようとする事があります

 


体を休めたいのにそれを
許せない気持ちでいる事自体
もう『罰』みたいな感じだと
もちお は思っちゃいますが


さらに怖い事に
『罪悪感』を持ち続けていると
自分は悪い事をしているのだから
わたしが『罰』を受けるのは
当たり前なのだと考えてしまい
正常な判断がつきにくくなって
必要なサポートを断ってしまったり
その後十分な環境や対応を
されなかったとしても甘んじて
受け入れてしまったりするなど
自分の状況をさらに悪化させる思考
に陥ってしまう事もあるのですよ〜

 


そうして何とかその『罪』を
何らかの形で償おう償おうと
行動してしまうわけですが〜


でもそもそも体を休める事は
そんなにも『大きい罪』
なのでしょうか⁉️


状況にもよるだろ〜⁉️


なんて声も聞こえて来そうですが


でもね‼️あなたの体が
思うように動けないくらいに
休養を求めているとしたら

 


それはもうすでに何か進む方向や
考え方がずれてますよ〜っていう
宇宙 からのサインでも
あります

 


そして例えあなたがいない事で
大きな損失がその日にあったと
しても長い目で見れば
あなたの周囲の方々の
成長のチャンス になったり
するかも知れませんしあなたが
その時悪い事と思っていた事は
将来良い事に転じる可能性だって
十分考えられるのです

 


というわけで‼️
今回は体を休める事に対しての
『罪悪感』についてお話し
致しましたがみなさん は


・食べ過ぎちゃった〜
・遊び過ぎちゃった〜
・お金使い過ぎちゃった〜
・言い過ぎちゃった〜


なんて時にも『罪悪感』を
持つ事がありますよ〜うふふふ〜


なので〜あなたはどんな時に
『罪悪感』を持ちやすいか⁉️
またはどんな風に自分の事を
責める事が多いのか⁉️
ぜひ考えてみてくださいね〜

 


それでは最後まで
読んでくれてありがと〜
また次回〜

 


📢ピーンポーンパーンポーン♪


【常設】もちおさん救済コーナー


お金エネルギーの圧迫から
もちおを救済するにはまだまだ
あなたの支援が必要です‼️


そこのあなた

 

『💴お金持ちコース』のご案内❤️ - おかねもちおさん❤️
からお金持ちコースに一刻も早く
お申し込みください
そして お金エネルギーの

お受け取り方法を即刻もちおまで
お知らせくださいませ


もちおが鬼上司👹に
こっぴどく怒られる前に...。
どうかどうかたすけてくだせ〜


※お金持ちコースは
永年無料・初期費用・年会費等
一切費用はかかりません


ブログを読んでくれた方
全員へプレゼント中の
見える人には見える👀
もちおふらーーしゅっ画像

f:id:okanemochiosan:20191010231145j:image
気が向いたらどんどん拡散してね
きっと「なにこれ」って言われるよ